MacにATOKをインストールしてみました

私のこと ,
ATOK

日本語入力システムは、ジャストシステムのATOKを長年愛用しており、Windows及びAndroidとiOSに関しては、日本語入力はATOKを使用しています。😀
Macに関しては標準の日本語入力システムにライブ変換という機能があり、それなりに快適に使えてたので、ATOKインストールせずに様子見ていました。
しかし、ライブ変換は、快適に使えるのですが、ATOKにはある推測変換機能が無かったり、多少のもたつきを感じたりする部分があり、試しにMacにもATOKインストールして見ることにしました。😶

Mac版のATOKを使ってみて思ったことをメモしてみました。

やはり推測変換機能は快適で便利

ATOK
ATOKは、文字の入力を始めると推測変換機能で、文字が予測して変換してくれる。これがやはりとても便利に感じました。😛
ATOKならある程度専門的な用語をひらがなで入力してもしっかり変換してくれます。Macの標準の日本語入力システムではそのあたりは変換されないことも多かったです。

ほぼ変わらない操作性でWindowsからのMacへ乗り換えもスムーズ

ATOK
これに関しては個人差があると思いますが、私の場合はWindowsでATOK使っているときとほぼ変わらない操作性で違和感無く、スムーズに使えています。😄
気になる点が出てくると、環境設定で、変更出来るので自分の使いやすいように出来るのも良いです。

Mac版にもあったATOKパレット

ATOK
Windows版にもありますが、Mac版にもありました。
色も選べるようですが、私の場合、パレットがどうしても邪魔に感じてしまうので、いつも非表示設定にする為、初期設定のままにしています。

ATOK使うことにより入力する時間が少し短縮

これも個人差があると思いますが、私の場合Macの標準の日本語入力システムのライブ変換よりも入力する時間が短縮されたように感じました。

と言うことで、やはり私には、ATOKが合ってるのかなと思いました。
ATOKPassport購入していますが、Mac版ははじめてだったので、あえて試用版から使って様子を見ている状態ですが、特にトラブルなど無い限りはそのままATOK使い続けるかなと思います。😀

Windows版は、2017になりましたが、Macは今のところ2016のようです。

ATOKPassport

ATOK 2016 for Mac

みよたん

一児(女の子)のシングルマザー。子どもが1歳の時に離婚。
今は、フリーランスとして事務系及びデザイン系の仕事を主にやっています。
最近、数十年ぶりにメインパソコンをMacにしましたが、仕事柄Winと両方使っています。

私のこと

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします